01.07 Sat 2017
UNBALANCED MAIN DJ : tofubeats

Time

Open 21:00

Ticket

Adv : 3,000 / Door : 3,500 ※ドリンク代別途要

Act

MAIN DJ: tofubeats

GUEST DJ: Licaxxx

GUEST LIVE: KEITA SANO

DJ:FxJxTx / YAMAMON / NANAKO / KODAI / DJフジタ&アルマ

Info

ローソンチケット61673

【チケット取扱店】
dall 086-255-5868
ETERNITY 086-251-1218
Forty Five 086-222-4588
FVK 086-941-7305
GREEN HOUSE岡山店 086-245-8451
GREEN HOUSE倉敷店 086-421-3108
レコード屋倉敷店 086-423-0510
サウダーヂな夜 086-234-5306
Shuri 086-234-4911
trees 086-227-0175
⑤デリ田町店 086-235-3532
11 The Rock 070-5051-1169
FOLK STAND 



【問合せ】YEBISU YA PRO / TEL … 086-222-1015 / E-mail … info@yebisuyapro.jp
※IDチェックあり / 18歳未満入場不可 / スタンディング

tofubeats

 

1990年生まれ、神戸在住の音楽プロデューサー/DJ

10代からインターネットを中心に活動を行い、ジャンルを問わず様々なアーティストのリミックスを手掛ける。

プロデューサーとしても幅広いアーティストに楽曲提供/アレンジで携わり、 TVCMWebコンテンツの音楽制作等も多数。

 

20134月に「水星 feat.オノマトペ大臣」を収録したアルバム「lost decade」を自主制作にて発売。

同年秋には「Don't Stop The Music」でメジャー・デビュー。以降、「First Album」「POSITIVE」と2枚のアルバムやリミックス・アルバム、EP各種をリリース。

20172月には約1年半ぶりとなる新曲「SHOPPINGMALL」、続く3月に「BABY」を連続配信リリース。

2017524日にメジャー通算3枚目となるアルバム「FANTASY CLUB」をリリースし、12月には同作品のLPもリリース。

 

2018/2/16には新曲「ふめつのこころ」をデジタルリリース。

 

また、数誌でコラムの連載も行っており、各方面で精力的に活動中。

 

 

WARNER MUSIC JAPAN ARTIST HP : http://wmg.jp/artist/tofubeats/

HP

Licaxxx

 

1991年生まれ、慶応義塾大学総合政策学部卒。

 

DJを軸に、ビートメーカー・エディター・ライター・ラジオパーソナリティーなど音楽にまつわる様々な活動を行う新世代のマルチアーティスト。

 

自身が愛するアンダーグラウンドな音への敬意を貫きながら、ジャンルや先入観に捉われずにLiquidroomを始めとする国内のあらゆるパーティーにDJとして出演。フェティッシュな選曲を貫きながらも、パーティーやオーディエンスのカラーにアプローチするDJが人気を博し、数々のメゾンのミュージックセレクター、ファッションブランドのショップサウンドにおける音のプロデュース、イベントの主宰やキュレーターを務める。

 

さらに、そのマルチな視点と独特なスタイルが注目を浴び、MicrosoftSurface Pro 4」の全世界タイアップCMへの出演、P&G PANTENE×ELLEGO FOR BEAUTIFUL」への出演・楽曲提供や、SPURでの音楽コラム連載、GINZAi-D MAGAZINEVouge Girlなどハイエンドなファッションメディアから度々取り上げられる他、新興WEBメディア「シグマファト」を立ち上げるなどその活動の幅は多岐に渡る。

 

近年では、RADIO J-WAVE 81.3 SONAR MUSIC」のミュージックレシーバー、「FIND ONE STYLE」のナビゲーターとしてレギュラー出演、TV BSスカパー!BAZOOKA!!!」にてレギュラー出演をするなど、ミュージック・ファッション・カルチャー・ビューティーをあらゆる表現方法でクロスオーバーさせ00代シーンを代表する存在になりつつある。

HP
Twitter

KEITA SANO

 

1989年生まれ、左利き、from Okayama

2014年よりMister Saturday NightSpring TheoryLet's Play HouseRett I Fletta等、多数(9ヶ国!)のレーベルから12inch Vinylを中心に作品を発表。

フロアからのインスピレーションを軸に、ハウス/テクノ・ミュージックの高揚感、陶酔感、グルーヴ感を完全にモノにした熱量のある野太い音響表現は、世界中でDJ/クリエイターを含む多くの支持者を獲得中。Liveでは自身の楽曲を再構築してピークタイムのフロアへ落とし込む。

20168月、Crue-Lよりデビュー・アルバム「The Sun Child」をリリース。ベルリンPanorama Barを含む初のヨーロッパLiveツアーを敢行。Red Bull Music Academy Montrealにも選出される。

2017 2度目のヨーロッパツアー、初のニューヨークツアーを終え、自身主宰のMAD LOVE Recordsを始動。同タイトルの12インチEpを発表。

ハウス/テクノの枠を超えて、ポスト・インターネットのクラブ・ミュージック・シーン全域からワールドワイドに期待を集める新世代アクトである。

10 October 2018 << >>
SunMonTueWedThuFriSat
010203040506
07080910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
LOGIN