05.02 Sat 2015
EXTRA BONANZA TOUR 2MIX -RELEASE TOUR in OKAYAMA- [ACTION PROMOTION PRESENTS]

Time

Open 22:00

Ticket

Adv : 2,500 / Door : 3,000 ※ドリンク代別途要

Act

Special Guest : HABANERO POSSE / NEW KID'N PLAY

DJ : DJ JUN / FVK ZIPPERS / DJ BREED / DJ CHERRY / DJ Courage / DJ KAJI
MC : Rookey

Info

チケット問合せ : ACTION PROMOTION … 090-7779-8355
E-mail … action_azusa@hotmail.co.jp
Facebookページ... https://www.facebook.com/pages/Action/549986465083927

【問合せ】YEBISU YA PRO / TEL … 086-222-1015 / E-mail … info@yebisuyapro.jp
※IDチェックあり / 18歳未満入場不可

HABANERO POSSE

FYS a.k.a. BINGOとGUNHEADが“SEXY BASS & DIRTY GHETTO”を掲げ、2011年に結成したDJ/プロデューサー・ユニット。後にグラフィックメンバーとして©405mhzが加入。様々な分野の核となる部分を飲み込み消化するが故にジャンルは住所不定のオリジネーター。

世界最大のBASS MUSIC FESの日本版「OUTLOOK FESTIVAL JAPAN LAUNCH PARTY」にて開催された日本初のBASS MUSICを基本としたサウンド・クラッシュでは初回(2012)、二回目(2014)と圧倒的なプレイで連覇を果たし殿堂入りを達成。
 
楽曲提供/REMIXは、RHYMESTER、ZEEBRA、ANARCHY、RIP SLYME、SHINGO★西成、RYUZO、!!!KYONO+DJ BAKU!!!、DJ LEAD、SMITH CN、KOHH、UNA、YOCO ORGAN、MVJI MOB、SOCCERBOY、HIBIKILLA、倖田來未、SKY-HI、KEN THE 390、KLOOZ、 G2、KAN TAKAHIKO、LEF!!! CREW!!!、PART 2 STYLE、SONPUBなど幅広く、日本語を世界のダンスフロアに対応させる仕上がりを得意とする。また、フロアアンセム化している多くのBOOT REMIXも制作。
2013年8月に自身初のオリジナル楽曲によるEP「JAZZINN」を発表。Butterzのプログラム(RINSE FM)やフランスのレーベル、アメリカのGHETTO MUSICのオリジネーターにピックアップされるなど、海外からの評価も高い。

block.fm開局当初(正確には開局前のTCY RADIO時代)よりBASS MUSICを中心としたレギュラー番組「WICKEDPEDIA RADIO」のパーソナリティー兼DJを務める。

2014年、DJ DARUMA(DEXPISTOLS)、JOMMY、CHAKI ZULU(THE LOWBROWS)、JOSHとパーティークルーJNGLFVRを結成。

NEW KID'N PLAY

90年代後半から、「現場」「音源」ともに、目を見張る程の充実を見せる彼ら2人のコラボレーションは、2007年にリリースされた『MOST FOCUS ON MC MOGGYY』へと遡る。元々、十年来の親交がある彼らの相性は抜群で、その後も共に活動を続ける。そして、2012年。Brandnew HipHopがあまり必要とされない、昨今の大阪のシーンに一石を投じるべく、正にNew Kid-N-Playの雛形が形成された『Flava of The Month』がリリースされる。DJ GEORGEMIXの上で、MC MOGGYYが、曲名やアーティスト名を解説する、新しいスタイルのこのMIXシリーズが話題を呼ぶ。

そして、2013年。『Flava of The Month Vol.7』で、2人のプロジェクト名を” New Kid-N-Play “ へと改める。従来の新譜HipHopベースのMixスタイルに、巷で話題のEDMを取り入れたMixスタイルを取り入れた。流行に流されるのでなく、流行を上手く乗りこなす2人が主に提示していくのは、南部のHipHopから発展したTrap Musicや、レゲエとエレクトロの融合体Moombahtonを中心としたベース・ミュージック。ただ、アーティストのヒット曲をplayするだけに飽き足らず、自分達でエディットやオリジナルトラックの制作を開始する。ジャンルの枠を取り払い、全ての音楽好きに向けて

新しい“黒さ”を発信するべく結成された、一時代を築き上げてきたアーティストによる、その動向が注目される、今最も刺激的なデュオである。

08 August 2018 << >>
SunMonTueWedThuFriSat
01020304
05060708091011
12131415161718
19202122232425
262728293031
LOGIN