03.22 Sun 2020
empire coffee stand 2nd ANNIVERSARY PARTY

Time

Open 15:30 / Start 15:30

Ticket

Adv : 3,500 / Door : 4,000 ※ドリンク代別途要

Act

GUEST LIVE : MOROHA / 神門 / The Wailars
DJ : YORK / NOBO / YOSHIKI
Lounge DJ : KIYOTO / ryu-tou / HAYASE / オカムラエイジ / じょう
LIVE : 脱兎 / OuriK / JOE / 孔明
DANCER : TAKKAN&RAIDMAN / つまさき / RUHMEIKA / MASAYA / Awal / Eathily

Info

ローソンチケット62870

【問合せ】YEBISU YA PRO / TEL … 086-222-1015 / E-mail … info@yebisuyapro.jp


※チケット発売は1月24日(金)~

※スタンディング
※整理番号なし

MOROHA

2008年に結成されたMCのアフロとGtのUKからなる2人組。結成 当初は、渋谷Familyや池袋Bedなど、HIPHOPクラブイベントをメインにLIVEを行うが、生音でビートのない編成ゆえ出演者やオーディエ ンスから冷ややかな視線を浴びていた。こうした現場を通して屈強な精神力を養う。 言葉から汗が滲み出る程に熱量を持ったラップ、そしてギター1本だからこそ際立つUKの繊細かつ獰猛なギターフレーズ。個々の持ち味を最大 限に生かす為、このMC×Gtという最小編成にこだわる。抽象的な表現を一切使わず、思いの丈を言い切るそのスタイルとリリックは、賛否両論を巻き起こしている。鬼気迫るLIVEはあなたにとって毒か薬か。雪国 信州信濃から冷えた拳骨振り回す。

神門

1986年生まれ。神戸在住。
2005年より活動を開始。
2007年に1stアルバム『三日月』をリリース。
赤裸々で等身大のリリックが話題を呼んだ。
その後、『こころ』『栞』『神門』と立て続けにアルバムをリリー

スする。
2013年、5thアルバム『上弦下弦』をリリースした直後、制作専念のためにライブ活動を休止。
制作活動専念後も、『苦悩と日々とど幸せ』『色彩』『親族』と多数作品を完成させる。
そして、2018年、9thアルバム『エール』の発売と共に、ライブ活動再開。

The Wailars

倉敷で産声をあげ、倉敷を拠点に活動してきたThe WailarsはJamaican muzicを演奏し続けて今年ではや活動16周年。
これまでに数々のカリビアンミュージックシーンを担うアーティスト達と幾度も共演を果たし、彼らから受け続けているインスピレーションを糧に、自らのオリジナルスタイルを確立している。

Skaにとどまらず、Rocksteady,Reggae,Dubwise,といったJamaica音楽史の時代変遷に敬意を払いながら、常に新しいstyleを求め活動を続けている。
2016年夏に自身のレーベルVoccanoから初の7inchをリリース。
facebook:TheWailars
instagram:the_wailars_2004

02 February 2020 << >>
SunMonTueWedThuFriSat
01
02030405060708
09101112131415
16171819202122
23242526272829
LOGIN