08.26 Sat 2023
ISM vol.6

Time

Open 22:00

Ticket

Adv : 3,000 / Door : 3,500 ※ドリンク代600円別途要

Act

Guset Dj : VINYL YOUTH(Daichi.KAMOME.Kinya)

1F : VINYL YOUTH / KEITA SANO(LIVE) / HIRAO / ANDY

2F : TETSUO / JAMES / JO / KBT / BAMBOO CREW

Lighting : TAIHEICHANG

Sound design : AREPO

Deco : Wakana

Info

※23歳未満の方は当日、身分証ご提示で ¥2,500 (※ドリンク代別) でご入場いただけます。

【問合せ】YEBISU YA PRO / TEL … 086-222-1015 / E-mail … info@yebisuyapro.jp
※IDチェックあり / 18歳未満入場不可 / スタンディング

VINYL YOUTH

Kamome, Daichi, Kinya, Juddyの四人による、パーティー/DJ collective。

各月で渋谷のDJ bar Koaraでパーティーを行いつつ、江ノ島オッパーラや 道玄坂Mitsukiでも勢力的にプレイ。

出身はバラバラではありながら、 四人全員が1999年生まれであり、若さ溢れるグルーヴは世代問わず感度の高い音楽ファンの間で人気を集めている。Off white Imaginary FMへのMix提供や、Rainbow disco clubへの出演、Contact 6周年パーティーのメインステージのトリを務めたことも記憶に新しい。

次世代DJの最先端を走るチームと言えるだろう。

KEITA SANO

1989年生まれ、左利き、from Okayama。

2014年よりMister Saturday Night、Spring Theory、Let's Play House、Rett I Fletta等、多数のレーベルから12inch Vinylを中心に作品を発表。

フロアからのインスピレーションを軸に、ハウス/テクノ・ミュージックの高揚感、陶酔感、グルーヴ感を完全にモノにした熱量のある野太い音響表現は、世界中でDJ/クリエイターを含む多くの支持者を獲得中。 

2017年、ヨーロッパ・ニューヨークツアーを終え、自身主宰のMAD LOVE Recordsを始動。同タイトルの12インチEpを発表。

ハウス/テクノの枠を超えて、ポスト・インターネットのクラブ・ミュージック・シーン全域からワールドワイドに期待を集める新世代アクトである。Berlinでの滞在を終え新たな表現を模索しつつ現在は岡山に拠点を置き、活動中。

06 June 2024 << >>
SunMonTueWedThuFriSat
01
02030405060708
09101112131415
16171819202122
23242526272829
30
LOGIN