01.28 Mon 2019
HH&MM Tour 2019 "Mountain Worship"

Time

Open 18:15 / Start 19:00

Ticket

Adv : 3,500 / Door : 4,000 ※ドリンク代別途要

Act

LIVE : HH&MM (日向秀和×松下マサナオ)

Info

ローソンチケット62729

チケットぴあ136-109

※スタンディング(整理番号あり)
※未就学児の方はチケットをお持ちの保護者同伴に限り無料
※チケット発売は12月1日(土)
※今回のライブはステージではなく、フロアライブとなります。
【問合せ】YEBISU YA PRO / TEL … 086-222-1015 / E-mail … info@yebisuyapro.jp

HH&MM

 

日向秀和

 

1976124日生まれ。ベーシスト。

2002ART-SCHOOLのベースとしてメジャーデビュー。

同バンドを200312月に脱退後、ZAZEN BOYS、ストレイテナーに加入。

2007年にZAZEN BOYSを脱退。

2009年にはNothing’s Carved in Storeに加入。

現在はストレイテナーとNothing’s Carved in Storeをメインに活動中。

 

プレイヤーとして高いプレイヤビリティと秀逸なる音楽センスの良さ故、ライブではSuperfly & The Lemon Bats、木村カエラ、TK from 凛として時雨、EORkilling Boy等でも活躍。

また数々のフリーセッションライブへの出演や、多くのアーティストのプロデュースやレコーディングにも参加。

名実共に日本を代表するベーシストの一人として様々なフィールドで活躍中。

 

 

松下マサナオ

 

長野県飯田市出身。

17歳でドラムを始め、大学卒業後に渡米し、Ralph HumphreyJoe Porcaro等に師事。

現地の優れたミュージシャン達と演奏を重ねながら、2年間武者修行をする。

帰国後はストレートジャズからパンクロックまで様々なジャンルで活動。

2009年に自身のバンド、Yasei Collectiveを結成。

2012年にFUJI ROCKFESTIVAL出演、2013年にはグラミー賞にノミネートされたUSジャムバンド、KneeboodyとのWリリース・ライヴを実現。

2014年には日本を代表するドラマー、村上”PONTA”秀一氏率いるNEW PONTA BOXと異色のツインドラムセッションを行う。

また同年、凛として時雨のドラマーであるピエール中野氏のソロプロジェクト『Chaotic VibesOrchestra』への参加。

2017年には、マーク・ジュリアナとツインドラムでの共演、ベニー・グレブ、ルイス・コール等の来日公演でオープニングアクトを務めるなど、海外ドラマーとの交流も深い。

2018年、リズム&ドラム・マガジン9月号の表紙を飾る。

今、シーンにおいて最も注目すべきドラマーの一人である。

 

<現在の主な参加バンド>

Yasei Collective

ZA FEEDO

Gentle Forest Jazz Band

HH&MM(日向秀和×松下マサナオ)

 

TAMA Drums,MEINL

Cymbals,Evans

Head,Canopus Snare

Wire,DW Pedalsのエンドーサー。

 

12 December 2018 << >>
SunMonTueWedThuFriSat
01
02030405060708
09101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
LOGIN